Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENTS
OTHERS
 
音楽、本、映画などの感想をメモしています。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | prev | next >> |
BEGIN
BEGIN シングル大全集
BEGIN シングル大全集
BEGIN

ものすごく久々な更新になりました、、、
育児と仕事の両立はやっぱり大変で、なかなかネットする時間もままなりません〜。

ところで、おやすみCDで最近のお気に入りはBIGINのシングル集。
BIGINといえばイカ天のイメージしかなかったのだけど
友人が結婚式で「島人ぬ宝」を演奏してるのを聞いてめちゃ感動したんですよ。
その友人は私の結婚式で「その時生まれたもの」も演奏してくれまして、
これがまたいい唄でねぇ。
なもんで、ディスク2のほうが思い入れも強く、
またメンバー達も沖縄回帰というか、洋楽の呪縛から解き放たれて、
より自分たちらしい等身大で自然な唄になっていて、
とにかく歌詞がイイ!泣けます。
自分が家族を持ったっていうのもあって、よけいに心の琴線にふれるんだろうな。




| music | 10:29 | comments(1) | prev | next |
子守唄
hana-uta (DVD付)
hana-uta (DVD付)
ハナレグミ

妊娠中に買って、胎教で聴いていたのですが
現在は寝かし付けのときの子守唄CDとなっております。
「夢で逢いましょう」や
「眠りの森」はまさに寝るときにピッタリです。
眠りの森は、彼女のことを歌った詩なのでしょうが


ほら、こうして眠りの森へ
彷徨う君はとっても無防備
小舟に横たわってる妖精のように〜


って隣で寝ている赤ちゃんの寝顔を見ている気持ちと全く同じなのです。
| music | 12:15 | comments(0) | prev | next |
美輪様 全曲集
美輪明宏 全曲集
美輪明宏 全曲集

美輪様のCDを買いました。
まず歌詞カードを読んで号泣。
特に「ヨイトマケの唄」!
「紫の履歴書」でこの歌ができたときの背景を知った後だったので
余計にぐっときました。
そして思い出すのは、うちの母のこと。
子供の頃は
「なんでこんな貧乏な家に生まれてきたんだろう。
 金持ちの本当のお母さんが迎えにきてくれないかな」
なんて、罰当たりなことを妄想したりしたものだけど
金持ちの有閑マダムなんて、自分の容姿のことや
隣の奥さんに負けないことで頭がいっぱいだったりして
子供に対する愛情は薄かったかもしれないし、
貧乏でも、逆境に負けず強く生きてきた母の背中を見て
育ったことは、人間として幸せなことだったのかも、と思いました。
次に産まれてくるときも、やはりまた母の子供に産まれてきたいと
私は母を選ぶかもなぁ。

そして他の曲もまさに美輪様の人生劇場そのもの。
シャンソンだけに限らず、日本の心、いかに人として生きてきたかの魂が
胸にせまり、聴いていてずっと涙がとまりませんでした。

お産のときは美輪様のCDを病院に持っていこうかな。。
美輪様から強さと愛を与えてもらって、陣痛も頑張れる気がする。
| music | 21:00 | comments(0) | prev | next |
ドレミ&リズム
ドレミでうたおう
ドレミでうたおう

リズムであそぼう
リズムであそぼう

ジロちゃんが胎教用に買ってきてくれました。
サブカル趣味だよね〜(^-^;)
BGMにはちょうどいいかなぁ。
どっちもハナレグミの曲が一番好き。
でも子供にウケるかどうかは、聞かせてみないと分かんないなー。

| music | 16:26 | comments(0) | prev | next |
ユーミン
Super Best Of Yumi Arai
Super Best Of Yumi Arai
荒井由実

ユーミンもKISSやビートルズと同じく中学生くらいのときに
実家にあった姉のカセットテープをよく聴いてました。
荒井由美ベストだったかな。
雨の日の朝とかとても合うので、最近またよく聴いています。

ちなみに80年代のユーミン(松任谷由美)よりも
私は断然70年代の荒井由美派です。

リアルタイムで聞いていた80年代のユーミンは全盛期だったけど
あの時代のバブリーな感じって反抗期だったため嫌いだったんですよ。
カフェバーとかDCブランドとかハウスマヌカンとか
ハートカクテルとかすっごいバカにしてましたね。
そういう自分はだっさいヘビメタだったんですが(^-^;)

やっぱり70年代の貧乏臭い素朴な感じが好きなんです。
当時のユーミンはフォーク全盛期に現れた
オシャレなニューミュージックの人だったのでしょうけど。
でも荒井由美時代の曲は少女の純粋な気持ちっていうか
キラキラしたものを感じるんですよね〜。
| music | 16:24 | comments(2) | prev | next |
Musical Baton(ミュージカル・バトン)
cabさんより回していただきました。
ミクシでもmちゃんから回ってきたので、ミクシ内でやってみたんだけど
本来ブログでやるものっぽいので遅ればせながらコチラでも。


■Total volume of music files on my computer:
(今コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
2.83GB

会社のマックだけど(^-^;)
主に音楽を聴くというよりは、お気に入りベストCDを編集するため。
音楽を聴きながら仕事ができる環境というのはありがたいのですが
私、ヘッドフォンで音楽を聴くという行為が苦手なのです。
頭が痛くなるのです。
外で歩きながらとか電車の中でとかもダメ。
小心者なので外界の音が遮断されると不安なのです。
なので、音楽はもっぱら家のラジカセ(笑)で聴くか
ドライブ中に車の中で聴くのが主流。
一番好きなのはやっぱりライブで生演奏を聴くのですね!
座って食事をしながら観れるブルーノートが最高。
高いのでなかなか行けないけど(泪)


■Song playing right now:(今聞いている曲)
Blow-Up: Original Motion Picture Soundtrack
Blow-Up: Original Motion Picture Soundtrack
Original Soundtrack

MODS映画「Blow Up」のサントラより、
●The Naked Camera / Herbie Hancock

ハービーは昔のジャズファンクな頃のが一番大好きです。
ライブにも何回か行きましたが、毎回雰囲気が全然違っててすごい。
年をとってもめちゃめちゃ渋くてカッコイイおじさまでした☆


■The last CD I bought(最後に買ったCD)
In Between Dreams
In Between Dreams
Jack Johnson

mちゃんに何か胎教にオススメなのない?って聞いて薦められたのがコレ。
すごく素朴で和む感じでイイです。
やっぱ海はイイよね〜〜〜。


■Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me:
(よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)

ミクシでは思い入れのある5曲にしたので、
今回は最近よく聞いてる曲にしようかな。
夏っぽいやつ。

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ
ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ

「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」のサントラより
●De Camino a La Vereda

この映画、映画館に観に行ったのだけど、あまりに心地いい音楽に爆睡してしまいました。。(^-^;)や、でも愛すべきおじいちゃん達が沢山出てきます。ラテンな音楽は情熱と哀愁が入り混じっているところが好き。


Orfeu (1999 Film)
Orfeu (1999 Film)
Original Soundtrack

「オルフェ」のサントラより
●Cantico A Natureza (Primavera)

映画の主人公、オルフェ役のトニー・ガビードさんはブラジルのミュージシャンらしいのですが、めっちゃカッコよくってセクシーでした☆やっぱ夏はサンバだよね!


キリクと魔女
キリクと魔女
ユッスー・ンドゥール

「キリクと魔女」のサントラより
●Kirikou / ユッスー・ンドゥール

あれ、サントラばっかしだな。映画も好きだからしょーがない。
フランスのアニメなんだけど、すっごくイイ映画です。
絵が極彩色でめっちゃ綺麗だし、お話もいい。
♪キリクは小さいけれど、ぼくの友達〜♪って歌は泣けます。
ほんと、キリクは小さいけど勇敢で健気なの。



オデッセイ
オデッセイ
オデッセイ

●Battened Ships / Odyssey

マジ名盤!!アルバムに入ってる曲全部好きだけど
やっぱりこの曲が一番好き。
爽やか〜〜〜〜☆


愛のうた〜ピクミンのテーマ
愛のうた〜ピクミンのテーマ
ストロベリー・フラワー, ストロベリー・フラワー, パパ ダイスケ

●愛のうた / ストロベリー・フラワー

あれ、ちょっと夏とは違うか(^-^;)
まぁ、オチってことで。
この曲、何度聞いても私泣いてしまいます。



■Five people to whom I'm passing the baton:
(私がバトンを渡す5人の人)

ミクシですでに5人に回してしまったので
今回はkeicoさんのマネッコで妄想系で(笑)


●岡本太郎様

●横尾忠則様

●美輪明宏様

●James Brown様

●ペ・ヨンジュン様


普段どんな音楽を聴いてるのかとても知りたいです。
特にヨン様は想像もつかないなぁ(笑)

| music | 15:58 | comments(2) | prev | next |