Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENTS
OTHERS
 
音楽、本、映画などの感想をメモしています。
<< THE BEATLES | main | 自宅出産 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | prev | next |
ザ・ハーダー・ゼイ・カム
ザ・ハーダー・ゼイ・カム
ザ・ハーダー・ゼイ・カム
ジミー・クリフ

最近胎教熱心な私はテレビっ子なのにテレビを控えて
リビング、ダイニングでよく音楽をかけて聞いてます。
日曜日のポカポカな午後にこのアルバムがめっちゃ合うんですよ。
のーんびり、まったりした雰囲気の中で
「本当に望めば手に入るよ
トライしよう、トライしよう、トライしてまたトライしよう〜」
みたいなポジティブな歌詞も暑苦しくなく、
優しい口調で歌われてるとこがすごく精神衛生上よい感じ。

この映画は若い頃ビデオで観たことがあるんだけど
でも内容はちょっと暗かった気がする。
現実は厳しい、みたいな。
でもその厳しい現実の中でも、呑気に陽気に生きる
ジャマイカン魂っていうのかな、
ファンクやラテン系や沖縄の音楽に流れるのもそうだけど
そんな魂に憧れるわけです。
| movie | 18:24 | comments(2) | prev | next |
スポンサーサイト
| - | 18:24 | - | prev | next |
”ハーダー・ゼイ・カム”懐かしいです。
僕も映画みました。面白かった記憶があります。
梅雨の時期、胎教にもレゲエはエエンちゃう?!
| moondreams | 2005/06/06 10:45 AM |
>moondreamsさん
やっぱり夏はレゲエですよね〜☆
といってもボブ・マーリーしか持ってないですけど(^-^;)
| mineko | 2005/07/01 6:08 PM |