Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENTS
OTHERS
 
音楽、本、映画などの感想をメモしています。
<< フラガール | main | ブラザー・サン シスター・ムーン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | prev | next |
アドルフに告ぐ
JUGEMテーマ:漫画/アニメ


今日読み終わりました!

戦争の悲惨さを再確認するのはもちろんのこと、
あらためて教育の重要さを痛感しました。
あの可愛かった少年(アドルフ・カウフマン)が、あんなになってしまうなんてねぇ。。
全国の小学校、中学校の図書館に置くべき本ですな!

子供の頃からずっと不思議に思っていた
中東がなぜいつも戦争ばかりやっているのか、
今さらですが初めて少し理解しました。
現在のイスラエルが建国されたいきさつとか。。
そりゃ現地に住んでたアラブの人たちからしたら侵略ですもんね。。

戦争はもちろん反対だけど
自分の親や子供が目の前で殺されたりしたら
相手だけでなく、相手の国や人種まで呪うようになってしまうんだろうなぁ。。
この手で復讐してやりたいってのが人情だよね。。
私は平和主義者だけど、自分がその立場になったとき
非暴力を貫けるかと言われれば、、、自信は無いです。
特に子供を持ってからは、自分の子供を守るためなら何でもするかもな、、と思ってしまいます。
それは小我の愛だと分かってはいますが。。
汝の敵を愛することは普通無理ではありますが。。
受け入れ、許すことは努力すればできるのでしょうか。。

世界が大我の愛に包まれて平和でありますように。。
| comic | 10:22 | comments(0) | prev | next |
スポンサーサイト
| - | 10:22 | - | prev | next |