Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENTS
OTHERS
 
音楽、本、映画などの感想をメモしています。
<< 死の向こうへ | main | 奔馬 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | prev | next |
春の雪
評価:
三島 由紀夫
新潮社
¥ 660
(1977-07)

今ごろ三島由紀夫の代表作、「豊饒の海」四部作を読んでいます。。

やっぱり三島さんの文章は美しいよなぁ。。。
そして清顕は三島さんの少年時代なんだろうな、、と読みながら感じました。

私も若かったときの無知な純粋さ、わがままで感情的で夢見がちだった少女時代を懐かしく感じて、あの頃読んでいたらまた違ったのかもしれないし、この年になってから読んだから、またいろいろ感じられたものもあったように思います。

今は「奔馬」を読んでいますが、この感想はまた読み終えてから次回書こうと思います。
| book | 15:45 | comments(0) | prev | next |
スポンサーサイト
| - | 15:45 | - | prev | next |